スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャウルファーム再開

ずっと手付かずだった畑を再開しました!

しばらく、いろいろな草を育てていたので(笑)その草をトラクターにて耕して、苗を植えました。

野菜の苗



ハーブの苗




今回もいろいろな物を作りたいと思います!

きゅうり、トマト、インゲン、なす、かぼちゃ、トウモロコシ、万願寺トウガラシ

ししとう、パプリカ、ピーマン、大葉、スイカ、メロン、モロヘイヤ、

とハーブ

他にも種も蒔きたいと思います。






・・・・・See you later




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ




スポンサーサイト

この記事へのコメント:

UncleBee : 2012/04/24 (火) 04:09:31

ブルーのチョークを引っ張り出すと赤いスイッチが上に上がります。

デコンプ(シリンダーの横のボタン)を押し込みます。

本体の横に着いている燃料ポンプ(ビニールの目玉のような形)を数回押して、燃料系のエアーを抜きます。

紐を引いてエンジンをかけますが、一度でも着火した感じがしたらブルーのチョークを戻して再びエンジンをかけます。

これでだいたいかかります。

チェンソーはガスリッチ(燃料が濃い目)にしてあるので、チョークを閉じた状態でまわすとすぐにかぶってしまいます。

一度でも(ブルン)と着火した感じがしたら、すぐにチョークを戻して起動してみてください。

ハスクバーナーは起動直後高回転になるようセットされていますから、いきなりチェーンが回りだします。

だからといってブレーキをかけたままだと回りませんから、ブレーキは外しておくこと。

チェーンがいきなり回りだしても安全な状態で起動すること。

チョークを閉じたまま、何回も回しているとプラグが濡れているかもしれません。

以上。

釈迦に説法ですが、コツといったらこんな程度です。

nakabin : 2012/04/26 (木) 00:50:22

unclebeeさん
この教えどうりに進めてみた所、エンジンが回りました!
またいろいろ教えて下さい
よろしくお願いします。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

nakabin

Author:nakabin
ワンコ大好き! ニャンコ大好き! アウトドア大好き!
何でも自分でやりたくなってしまい、やる事満載のおやじブログです!

最新記事
最新コメント
デカ顔倶楽部
kuu2.jpg kensirou.jpg myuu.jpg
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。